ホシノ酵母で ドライフイグとクルミのハードブレット

とっても目からうろこなパン作りを教えてもらい。

いろいろ実験して見ている私です。
持っている型も違えばオーブンも違う。でも家庭用の電気オーブンには変わりない。

先日初めて伺った時に、オーブンの問題点を教えて頂いてからは、ハードブレッドが
楽しくてたまらない。
まだまだ考えて作らないと重い硬いパンになってしまう。
私みたいにパンが好きならいいかもしれないけど

もっともっと研究が必要と思ったのでした。

まずは天然酵母の見直しもしなくてはならない。
今回作った酵母では発酵が弱いのである。
なので重いパンになるのです。

よってもう少し軽い酵母にする為に先生と同じ酵母にすることにします。

その前にホシノ酵母で同じものを作ったらどうなるか作ってみた。
思ったようなパンができあがりました♪

クルミのかりっとしたおいしさと、フィグの甘さが引き立ちます。
外はカリッと中はもちっとしていてとってもおいしい。

好きなパンの1つです♪

b0252555_22534463.jpg

[PR]
# by ita_pan | 2014-12-20 23:06 | パン作り

新宿御苑の紅葉

地元はマイナス2℃の日に新宿御苑でヨガをしましたよ。
我が家のモミジはマイナスの為散ってしまったので
新宿の紅葉はだめかと思っていたのですが
この通り、

b0252555_2331284.jpg

入り口を入ると銀杏と紅葉の色とりどりの紅葉に癒されました。
友人が遅れたこともあり、photoタイムからのスタートとなりました。
b0252555_23422572.jpg


緑や黄色あり

b0252555_2343240.jpg


b0252555_23445063.jpg


寒桜も咲き誇り青い空

b0252555_2347958.jpg


つぼみはピンクでとてもきれいでした。

b0252555_23483540.jpg

こうしてひっそりしているベンチもいいですよね~
本当は黄色い葉っぱがあるのを予測して来たのですが何もありませんでしたわ。

そうして
日陰にある紅葉は黒が赤を引き立ててそれはそれは美しかったです。


b0252555_2351144.jpg


ここは水辺もある為鴨さんもいましたよ。

b0252555_23572451.jpg


ラストは燃える様な赤。
本当に今年の紅葉は美しかったわ♪

b0252555_23584987.jpg

[PR]
# by ita_pan | 2014-12-10 23:59 | photo

加水70%のパン

プチコンプレのパンを作ってみました。
パン作りには予習、復習が必要と思い勉強中。

ハードパンが好きな私はクープがきれいにならないのがとっても嫌なんです(笑)
だってきれいに開いているパンは味が違うんですよね。

炭水化物大好きな私はその中でも消化が良いように
ふすまや全粒粉を使ってみたりしています。

今回のプチコンプレは加水70%なのです。
そして取り扱いさえちゃんとしていれば
このとおり、外はかりっと中はもちっと
(イーストも少なくてこんなパンが作れるとは思わなかった)
b0252555_22050329.jpg

































b0252555_22052986.jpg
































いろいろ勉強してみるものですね。

研究もいろいろ必要ですわ^ ^/


[PR]
# by ita_pan | 2014-11-30 22:06 | パン作り

お料理教室へ

昨年に引き続きクリスマスレッスンに行ってきましたわ。
わかりやすく教えてくれます。
シェフの様にお料理する姿はかっこよすぎます^^


b0252555_23155769.jpg



今年はピンク色のテーブルがかわいらしく飾っておりました。
このピンクだけでも女子はきっとテンション上がるはずですね。


b0252555_10254753.jpg

チキンは一人一羽お持ち帰りなんですよ。
(とてもおいしく頂き家族にもよろこばれました。-
丸鳥からはスープを今日取りとってもおいしく頂きました。
コラーゲンたっぷりですね)

お料理は作るのも食べるのも良いストレス発散となります。
ご一緒してくださった皆様ありがとうございました。

素敵なレッスンありがとうございました^ ^/





にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
[PR]
# by ita_pan | 2014-11-23 13:29 | お料理

11月のお魚は

今月のお魚は念願かなって鱸でした♪

お魚教室に入って絶対に裁きたかったのが鱸。
なかなか鱸が出てこなかったのてすがようやくめぐり合いました♪

先生に言うとそうだったかしらでした(笑)
めちゃくちゃ今回はテンションがあがりました。

まずは3枚におろしますが、うろこがとても多くてたいへんなお魚です。
うろこ落としでまずは落とした後、包丁で落として行きました。

頭とひれをつけて落としていきます。

お腹を裂き、えらを外して、一気に内臓を取り出します。

その後はお腹の浮き袋をはさみなどで切り中の血合が見えるようにします。
そこでようやく洗うことができました。

腹、背として、頭を左にして尾っぽしか触らないようにして
3枚におろします。

背、腹としてやはり頭を左にして外していきます。
骨に沿って裁きますが、その際にとにかく固いので包丁の向きや入れ方が
大切なんだなぁと思います。

まーお魚が裁けなくてもいいですが、粗もかなず持ち帰りたいものですね。
今回は頭と骨からあら汁も作りましたよ♪
最後にねぎを添えるのもお忘れなく^ ^/

身がしっかりしているのでお刺身にするにはうすずくりにします。
それをわかめとシイタケと和えておいしく頂きました。
引いた皮も捨ててはもったいないですよ。
カリカリに焼いて、お酒のあてに

鱸は焼いてもよしということで
レンコンと合わせてはさみ揚焼き
とろっとチーズと頂き 大根おろしとの合わせもまた良かったです。

そして蒸してもよしということで。
蒸した鱸とトマト卵のあんかけをふわりとかけていただきました。

鱸のお料理はいろいろ食べたことありましたが新しいものばかり

鱸にようやく出会えて本当にうれしい日でした。

b0252555_1224851.jpg

[PR]
# by ita_pan | 2014-11-23 12:24 | 魚教室