<   2013年 06月 ( 8 )   > この月の画像一覧

6月のレギュラーレッスン

まだまだ続くよパンのお話
今月のレギュラーレッスンはメチャクチャ楽しみでありました。

Ciaco先生が事前にブログアップしてあったものを見ていたのですが
このレモンカードマフィンがメチャクチャ気になっていました。
レモンの色がめちゃくちゃきれいです。

Ciaco先生曰くミッシェルバッハのレモンのエクレアが今まで食べた中で一番おいしかった。
あの味を再現したくて作ってみましたとのこと。すごいですね~

私はなぜあの時ミッシェルバッハのあのレモンのエクレアを食べなかったのかと
後悔してしまいましたわ。

できあがりのマフィンはレモンカードに合わせてある生地で、レモンカードが引き立つ
ようにと絶妙な塩加減になっているんです。
最高です!!)
b0252555_19592120.jpg



そして合わせるレモンカードの作り方も教えて頂きうれしい限りです。

こんなにおいしいものが世の中にあったのねと~とてもうれしくなりました。(最高です!!)


そしてもうひとつはパンドミー新しい酵母を使っていました。

今までと違うと先生が言われるとおりとてもおいしい生地でした。
(後日カンパーニュをぶどう種で作りましたが発酵がとてもよいのには
驚きました)
b0252555_2043345.jpg

パンドミーはトーストしてバターでシンプルに頂きました。
サクサクの食感でこれまたおいしい。
b0252555_2053252.jpg


サラダ等々を作りましたよ。色とりどりのサラダに血糖値が上がらないように
工夫されているお野菜のサラダはとってもおいしんですよ。
b0252555_2091978.jpg


マフィンはレモンカードを挟みデザートとパンとしていただきました。
更に先生が作って下さったマンゴーのパンナコッタ。こちらもおいしかったのですが
レモンカードのさわやかな味が最高でしたね。
b0252555_20101638.jpg


パンがデザートを超えるなんて思っても見なかったです。
おいしくて幸せですね。

素敵なテーブルはこちらです。
b0252555_20142462.jpg


さて、実はパンドミーは作るのが苦手な1つです。
Ciaco先生の所に通う前から
パンドミーは作っていましたが、生焼けやら発酵が遅く膨らまなかったりと

更にciaco先生に教えて頂いた後でも季節が変わった為なのか?
それとも冷蔵庫で冷やしすぎてしまうからなのか?
膨らまずなんとも重くおいしくないものができていました。
(作った当時は発酵機もなかったので~)

新しい酵母にかなり期待しています♪

こちらも復習したいものの1つですが、更に続く最高のパンがあるので
復習が後回しになっていますわwww。
がんばらなくっちゃ~
[PR]
by ita_pan | 2013-06-30 00:52 | パン作り

6月のリクエストレッスン

しばらくパンネタが続きます。お付き合い下さいね。

6月のCiaco先生のリクエストは

天然酵母ほうじ茶と3色甘納豆のパン・ド・カンパーニューと天然酵母のバケットでした。

ハード系は大好き。もう作る前からうきうきしてしまいます。

ほうじ茶は2食の生地を使い作っていきます。

1つにはほうじ茶と甘納豆を混ぜて丸めます。
丸めるときにもこつが

更に、外側の生地を伸ばして包み混んでいきます。

できあがりが楽しみになります。

クープにもコツがあります。
b0252555_21491885.jpg


b0252555_21502479.jpg


外はカリカリで中はお豆の甘みでとてもおいしかったです。

天然酵母の初夏のバケットもおいしかったです。
水分が多いので扱いが大変でしたが、焼き上がった生地はとてもおいしく
Ciaco先生お手製のタプナードをたっぷりぬって、お野菜とチーズを挟んで
頂きました。
b0252555_225379.jpg
b0252555_2255884.jpg


お野菜はタコをメインとしたマリネでした。
初夏にふさわしくお口の中がさわやかな1品でした。
b0252555_2274177.jpg


更にサプライズ 教えて頂いたというバナナケーキを作って下さったんですよ^ ^/

b0252555_2218927.jpg
b0252555_22183662.jpg

温かくしていただいたそのお味はというと

バナナとココナッツの香りがとてもさわやかで今まで食べたバナナのケーキ
のどれよりもおいしかったです。ケーキは詳しくないのでソースと言ってし
まいますがとってもバランスよかったです。

先生は簡単なのよとおっしゃっていましたがそんなことはなく手間暇
かけて作って下さったことに感謝です。
[PR]
by ita_pan | 2013-06-26 22:21 | パン作り

5月のパン教室

毎月楽しみなCiaco先生のレッスン ※リクエストを入れると月に2回ほど伺っています。

まだまだ教えてほしいものたくさんあるのです。
ワッフルも、そば粉のガレットもムスリーヌもやっていないもの数々あります。

ハード系が好きなので、まーいずれと言うことで・・・。

一般的にはフワフワパンが好きなようですね
(お友達たちの趣向を見てみるとそんな気がしています。)


5月はバケットクーロンヌとオレンジとグリーングレープのブリオッシュ

バケットをクーロンヌにしてしまうとは先生のアイデアはすごい。
ニソワーズサラダをのせて挟んで頂きました。
バケットとサラダでずっしりとしていておいしい生地です
ハード系が好きな私にはたまらない1品でした。

b0252555_12513099.jpg


このセンスは本当にまねできない。次から次へと考えるのもたいへんだと思います。

そしてミニパウンド型で焼くオレンジとグリーングレープのブリオッシュ
生地をまっすぐに伸ばすこつを教えて頂きました。
※こちらは復習できていません。

スライスして頂きました。
オレンジとグレープとバターの香りがたまりませんね。
b0252555_20355797.jpg

b0252555_12554986.jpg


お料理にネギのマリネが出てきました。
ただの白いおネギがこんなに素敵な1品となりました。

b0252555_1259061.jpg


うちで出てきたらこんな美味しそうに表現はできないですわ~

そして全体のテーブルはこんな感じです。

b0252555_12594792.jpg


最後にはごまアイスが付き幸せでした。
作り方まで教えてもらって本当にうれしいですわ♪
まだ作っていませんが、姪っ子来たら絶対に出したい1品ですし
自分にも疲れた時のご褒美で食べたいと思います。
b0252555_1313585.jpg


今回も素敵なテーブルありがとうございました。

~P.S~
エスカルゴバターも付いたのですが写真取り忘れました。
[PR]
by ita_pan | 2013-06-26 13:03 | パン作り

4月のリクエスト

いやーもうすっかり6月も後半というのに
なかなか写真整理が追いつきません。

お料理の復習もしたいし、パンも作りたいし、写真も整理したい
でも週末はほぼ出かけっぱなしの毎日でした。

なんだかとっても忙しかったです。

少し落ち着きを取り戻しようやくアップができます。

といいながらパンを作りながらのアップとなります。

さと4月のCiaco先生のリクエストレッスンはというと
天然酵母のパンドカンパーニュそしてショコラオレンジクグロフでした。

もう入ったとたんのモッコウ薔薇の美しいこと
毎回先生のテーブルのセンスには感嘆してしまいます。

b0252555_2362265.jpg


天然酵母パンドカンパーニュはいつもより水分量を多くしていました。

もちもちの生地はとてもおいしくやはりハード系はいいですね。

b0252555_2385613.jpg


ハード系に合わせて作られたお料理はというと
サーモンをソテーして、ベアルネーズソース チコリに自家製のドライトマト
ジャガイモとタコとバジルソース副菜いろいろを乗せてある何とも贅沢なプレートでした。
b0252555_2331296.jpg

もちろんお味は最高です^ ^

もう1品はデザートパン ショコラオレンジクグロフでした。
色合いも鮮やかでテーブルのお花とぴったりなパンでした。
お味も甘すぎずオレンジとチョコが絶妙でした。


そして先生お手製のデザートはオレンジゼリーでした。
もう幸せこのうえなく、テーブルの鮮やかさは気持ちまで豊にしてくれました。


b0252555_2328914.jpg

[PR]
by ita_pan | 2013-06-24 23:29 | パン作り

2週間の1人暮らし

時々あるのですが、2週間は始めて
でした。こうなると朝530には起きてあれこれ家事とお弁当作りをしなくてはにりません。30分は起きれないのでうだうだと

朝から洗濯と庭の手入れスタート
野菜の収穫と花水やりと家内の花瓶の水替え

雨戸を開けたとたんに雀が飛んでくるわ 
ヒヨドリはなくわ 餌クレ状態

父が日に2回あげる意味わかりました。037.gif

さて不在時はお料理がたくさん作れます。
トマトソースを作りからスタート
できあがると
バラ肉とじゃがいもとトマトソース煮込みます。
何度となく登場していますが少ない量でお腹いっぱいになり、満足感がえられます。そしておいしい

ココナッツベースのカレー
じゃがいものサラダ
厚い油揚げの煮物[福島の定義油揚げ]お味噌汁にしてよし、もっと買ってくればよかった。

パスタはランチに持参 
短いパスタは伸びないので、茹でてたと食べる直前で湯通し 
トマトソースを温めたらできあがり
簡単手抜きランチ

野菜不足にならないよに葉っぱ類が庭にあるので、サラダなどを積んで持参

後半は冷蔵庫整理をしながら
冷凍のパンも食べ尽くせ
と空っぽに

更に野菜室も野菜が傷むので処理をあれこれ
教えてもらった紫キャベツのマリネを普通のキャベツで

きゅうりは、トウモロコシ戸枝豆とカレー粉で作るサラダへ

麻婆豆腐は魚料理で教えてもらったマーボーソースをアレンジ
茄子まで入りかなり贅沢

更に後輩からチーズパンのお礼にと再びトマト缶を頂き またまたトマトソース

新しいものにも挑戦
iちゃんがカオマンガイを作ったと書いてあったのでそれを土鍋で作りました。甜麺醤ソースも作りました。
どこを読み違えたのか手羽先とモモ肉を勘違いして作りましたがこれまたソースとの相性抜群でした。
ラタトゥユも作ったんでした。
ホタテも随分前に買ってあり残り物の青梗菜とでクリーム煮へ
ガーリックシュリンプはリベンジしたい

最後は家族がそろいました。
買い物に出かけるとイワシが安い新鮮ときたので煮付けとつみれ汁に
更に庭で採れた茄子とカレーの時に買ったししとうを駄目になる前にと
素揚げして、揚げ出し豆腐に
おいしそうなアスパラまで見つけて湯がきシンプルにマヨネーズ

たくさん作れました。大抵次の日のお弁当にと2食ずつ

もう少し和食を作りたかったのですが今回は時間が足りなかった。
週末少しずつやりますわ。

楽しかった
b0252555_20153524.jpg
 

b0252555_20163299.jpg


b0252555_20174443.jpg

[PR]
by ita_pan | 2013-06-24 06:51

山形マラソンは無事に完走

なかなか書けずに今週も終わってしまいます。
ダイビングを通じて知り合った友人が山形におり、毎年楽しみなさくらんぼマラソンです。
今回は新たなる知人が加わり東京方面組みは5人で参加です。
待ち合わせをし向かうこと6時間山形に到着し、明日に備えて飲みです037.gif(笑)

出発は630私は5kmなため 930スタート 年々人が増えて総勢2.3万人のエントリーがあったとのことです。
前日から梅雨とは思えない晴っぷりに暑くならないかと心配しておりましたが曇り24℃とまずまずのお天気 無事完走しました。毎年折り返し2.5にはダマされます。
折り返し右に曲がった後の長いこと やられました。途中止まりたいと何度もおもいます。
ですが止まったら走れなくなると思い走り切りました。
昨年より2分早くゴール 毎年30分を切り
ハーフの見送りと思いますが無理でした。
他のメンバーも全員完走 よかったです。 その後のお楽しみは後ほど 
[PR]
by ita_pan | 2013-06-15 07:37

いよいよ週末マラソンです

毎年数回山形の友人が東京に来てくれて飲み会をします。
更に毎年欠かさずさくらんぼが届きます^ ^/

そのお礼も兼ねて数年前から山形東根さくらんぼマラソンに参加しています。

さすがに佐藤錦は食べ放題とは行かないので、数個頂けます。
そしておにぎりがついて、Tシャツ付いてととっても楽しいイベントです。

練習があまりできないので、走る距離は5kmですが
新緑の中走るマラソンはとっても気持ちがいいのです。

さて明日は早起きして走れるかしら・・・。
[PR]
by ita_pan | 2013-06-04 00:34

ミルクブレンド 

同級生が会社のすぐ近くにお店をしている
先日パンのお礼にとたくさんのバターをもらったのだ 
バターは高いからこの上なく嬉しい
 
酔っていたのにどこで買ってきてくれたのかしら?
ありがとうございます。

そしてお礼にと、いろいろレシピを見ては水分量とイーストの量を考えて
作ってみたミルクパンを昼休みに届ける

b0252555_0483042.jpg



友人はかなり味覚もよくてミルクやバターの香りにも気がついてコメントしてくれます。

いつも必ず写真と供にコメントくれるので作っていてとても嬉しくなる

先日も友人のFBで美味しいと書いてくれていてもう(≧∇≦*)

サンドがおいしいと書いたらさっそく作ってくれたわ(´▽`)
b0252555_049508.jpg



写真は同級生に許可もらったから合わせて掲載させてもらいますね

バターのお礼もすっかり遅くなってしまったのに(-。-;)

パン作っているのに比べたらたいしたことないよって言ってくれたけど、
バターたいへんだよね。ありがとうございます。

またリクエストあったら言ってね~
シナモンの食パンそのうち作るね
[PR]
by ita_pan | 2013-06-02 16:14 | パン作り